宿泊先

質の高い教育が、刺激的で楽しいカルチャープログラムや自由時間、生徒の要望に対する学校の的確な回答、とりわけ自分に合った快適な宿泊先の紹介といった要素と調和すると、海外留学生活は、価値のある経験になります。 そのため、当校には生徒の皆さんからの宿泊先に関する要望を聞き、紹介する部屋の質・清潔さ・空き状況などを頻繁に監視し、チェックする担当部門があります。担当者は、滞在前、滞在中、常にイタリア語の学生やDITALS研修コースの受講者のご要望にお応えできるよう態勢を整えています。

学生シェアアパートには、通常2つ以上のベッドルームがあります。キッチンとバスルームは、当校に通う他の生徒、またはイタリア人の学生と共有します。 1人部屋または2人部屋を選択できます。2人部屋がご案内できない時は、1人部屋をご用意します。学生シェアアパートを案内できない場合は、イタリア人宅のアパートで用意します。 イタリア人宅のアパートが案内できない場合は、学生シェアアパートで用意します。宿泊先の予約には、余裕をもってお申込みください。部屋は、コース開始日直前の日曜日からコース終了日直後の土曜日の午前中までとなります。リクエストにより、コースの前後に延泊の予約も可能です。 宿泊先の予約には、余裕をもってお申込みください。部屋は、コース開始日直前の日曜日からコース終了日直後の土曜日の午前中までとなります。リクエストにより、コースの前後に延泊の予約も可能です。 到着時に、大家さんがアパートの鍵を渡し、学校までの行き方を教えてくれます。 宿泊費は、到着後、アパートの大家さんにお支払いください。宿泊費には、シーツ(タオルは含みません)、ガス代、電気代、暖房費が含まれます。 宿泊先紹介サービスは、長期週2回コースの受講者は対象外となります。

宿泊先の見積もり

部屋のタイプ

週数

滞在期間はコース期間と同じかそれ以下でなければなりません

合計

イタリア人宅アパートは、大抵、若いカップルまたは単身者宅で、まれに幼児のいる家庭もあります。キッチンは利用できます。バスルームはアパート内の共有になります。1人部屋または2人部屋を選択できます。2人部屋が案内できない時は、1人部屋を用意します。 イタリア人宅のアパートが案内できない場合は、学生シェアアパートで用意します。宿泊先の予約には、余裕をもってお申込みください。部屋は、コース開始日直前の日曜日からコース終了日直後の土曜日の午前中までとなります。リクエストにより、コースの前後に延泊の予約も可能です。 到着時に、大家さんがアパートの鍵を渡し、学校までの行き方を教えてくれます。 宿泊費は、到着後、アパートの大家さんにお支払いください。宿泊費には、シーツ(タオルは含みません)、ガス代、電気代、暖房費が含まれます。 宿泊先紹介サービスは、長期週2回コースの受講者は対象外となります。

宿泊先の見積もり

部屋のタイプ

週数

滞在期間はコース期間と同じかそれ以下でなければなりません

合計

当校の周辺には、5つ星から経済的なものまで、さまざまなカテゴリーのホテルやB&Bがたくさんあります。

当校は、イタリア語コースの学生やイタリア語教師のための育成・研修コースの受講者が、それぞれのご要望に適した場所が見つけられるように、いくつかのホテルやB&Bと提携しています。

リクエストにより、広さの異なる独立型アパートも予約できます。例えば、2部屋タイプのアパートの平均的な料金は、1か月 1.500 €です。