イタリア語と建築

コース内容-コ

イタリア語と建築コースは、イタリア語と建築をセットで学びたい方向けです。

役立つ情報

コース開始日

希望に応じて調整します。

期間

2週間

レッスン

イタリア語グループレッスン40レッスン(1レッスンは45分)、建築20時間

学生数

1クラス最大13名


協力:RUFA (Rome University of Fine Arts)

イタリア語とイタリア文化コース

このプログラムは、全レベルを対象とし、1日4レッスンのイタリア語コースが含まれます。クラスは国際色豊かで、最大13名です。生徒の皆さんが、イタリア語で気持ちを表現したり、コミュニケーションをしたりする能力を伸ばせるよう、コースの初めから、特に会話に重点を置いています。

コース料金

イタリア語コース + 建築コース: 800€ (料金には、イタリア語40レッスン、教科書、当校主催のカルチャープログラムへの参加費用と建築コース20時間が含まれます。)

このコースは登録料不要です。

宿泊先

このコース受講者は、中心地や学校周辺の1人部屋または2人部屋を予約することができます。さらに、リクエストにより、提携するB&Bやホテルの予約もします。

協力:
RUFA - Rome University of Fine Arts
Via Benaco, 2 - 00199 Roma - Italia
Tel./Fax +39 06 85865917 rufa@unirufa.it www.unirufa.it

プログラム“イタリア語と建築”2016

イタリア語と建築:3次元計測

プログラム協力:ローマ第三大学建築学部

コース日程:2016年7月18日から7月29日まで

場所:トッレ・ディ・バベレ、ローマ第三大学建築学部

最低催行人数:10名

申込期限:2016年6月25日まで(2016年7月18日コース開始日)

一般プログラム

この特別プログラムは、イタリア語のインテンシブコースと3次元計測コースがセットになっています。イタリア語コースは全レベルに対応しており、午前中に行われます。そして3次元計測はプログラムの2週目の午後に行われます。

初心者から上級者まで、受講者のレベルに合わせて、イタリア語レッスンを午前中に、一方、プログラムの2週目の午後は、建築と考古学の測定に用いる新しいデジタル技術の基礎知識を提供することを目的としています。建築のコースの言語はイタリア語、補助言語は英語となります。受講者は技術的、専門的な知識を向上しつつ、イタリアの学業、就業のアイデア・メソッド・哲学についてのイメージを得ることができます。

3次元計測コースのねらいと内容

このコースは、建築と考古学の測定に用いる新しいデジタル技術の基礎知識を提供することをねらいとしています。このコースは、建築・考古学・工学の学生または卒業生、さらには現在文化遺産の分野に就業中の方を対象にしています。

統合測定、3次元計測(イメージベースモデリング)、写真測量法、デジタル復元モデリングをテーマにしています。理論と方法論の講師が、コース中、今までに展開してきた研究例を挙げて説明します。実習では3~4人のグループに分かれ、それぞれが、フォーリ・インペリアーリの考古学研究地域内の遺跡のデジタルドキュメンテーション、3Dプレゼンテーション・モデリングなどを直接体験します。

受講者は、各自のノートパソコン(Windows 7/8、またはParallels Desktop搭載のMac)を供給され、それぞれが必要なソフトのコピーを無料で提供されます。またローマ第三大学、建築学部の除法研究室にアクセスできるようになります。  

コースは月曜日から金曜日までの5日間にわたり、合計20時間の講義と実習を行います。

プログラム:

1日目:理論
統合測定と写真測量法(4時間)
2日目:データ集録
写真測量法と従来の方法による測量(4時間)
3日目:実習
データの処理、復元、解釈(4時間)
4日目:理論と実習:
3Dモデリング(4時間)
5日目:アウトプット
パワーポイントとポスターによるプレゼンテーション(4時間)

質問・申込み:
michele.zampilli@uniroma3.it  
mauro.saccone@uniroma3.it  

講師:

ミケーレ・ザンピッリ准教授
(コーディネーター、建築保存修復)

マルコ・カンチャーニ准教授
(建築製図設計)

マウロ・サッコーネ研究員
(建築製図設計)

費用

コース料金:800€

料金には、イタリア語40レッスン、登録料、教科書、当校主催のカルチャープログラムへの参加費用+建築コース(1日4時間、5日間)合計20時間と受講証明書が含まれます。

このコース受講者は、中心地や学校周辺の1人部屋または2人部屋を予約することができます。例:

イタリア人宅または学生シェアアパート内の部屋(キッチン・バスルームは共同)

1人部屋2週間300€/2人部屋2週間205€(1人分)

B&B(朝食とプライベートバスルーム付)1人部屋1泊50~60€/2人部屋1泊40~45€(1人分)

3つ星ホテル(朝食とプライベートバスルーム付)1人部屋1泊75~108€/2人部屋1泊45~63€(1人分)

4つ星ホテル(朝食とプライベートバスルーム付)

1人部屋1泊118€/2人部屋1泊90€(1人分)

プログラム“建築コース:過去・現在・未来”2016

建築コース:過去・現在・未来”2016

協力:ARCHITALIA - Arte e Architettura in Italia(サン・パウロ、ブラジル)とローマ第三大学、建築学部   このコースはイタリア語と建築のコースがセットになっています。

コース日程:2016年4月16日から22日まで

このコースのねらいは、建築の傾向を学ぶことにあります。過去の発展を分析し、未来に投影しながら現在の傾向を研究し、世界の建築の発祥地ローマを再発見します。

このコースは、建築分野の学生、専門家のために、特に関心の高い分野の教育について、広範囲にわたる概要を提供します。このコースでは、リチャード・マイヤーやザハ・ ハディッドのような有名な建築家によって設計された建築物を訪問したり、建築に使用されるハイテクノロジー資材を製造するイタリア企業を知る機会があります。

古代ローマだけでなく、未来を見据えた現在の都市開発についての知識についても目を向ける、7日間集中プログラムです。

日程:

4月16日(土)

10:00 - 10:30 - プログラムプレゼンテーション
10:30 - 12:00 - パンテオン見学
13:00 - 14:00 - 昼食
14:00 - 19:00 - ローマの中心地見学
19:30 - 夕食

4月17日(日)
09:00 - 12:00 - ローマ市内歴史的関心地見学
13:00 - 14:00 - 昼食
14:00 - 19:00 - ローマ市内歴史的関心地見学
19:30 - 夕食

4月18日(月)
09:00 - 13:00 - 理論講義
テーマ: 考古学と建築の復元
現代建築の修復の実行計画、技術、材料
13:00 - 14:00 - 昼食
14:00 - 18:00 - 修復現場のガイドツアー
19:30 - 夕食

4月19日(火)
09:00 - 13:00 - 理論講義
テーマ:近代建築の復元
13:00 - 14:00 - 昼食
14:00 - 18:00 - 修復現場のガイドツアー
19:30 - 夕食

4月20日(水)
09:00 - 13:00 - セミナー
テーマ:ニューテクノロジー - 第1部
講演会:建築資材技術
13:00 - 14:00 - 昼食
14:00 - 18:00 - 建築家ザハ・ ハディッドによる“国立21世紀美術館”見学
19:30 - 夕食
4月21日(木)

09:00 - 13:00 - 理論講義 - イルミネーション
13:00 - 14:00 - 昼食
14:00 - 18:00 - システィーナ礼拝堂見学
19:30 - 夕食

4月22日(金)
09:00 - 13:00 - 第2部 講演会
テーマ:建設に用いられる最前線の資材
13:00 - 14:00 - 昼食
14:00 - 18:00 - 建築家リチャード・マイヤーによる“Dio Padre Misericordiosoディオ・パードレ・ミゼリコルディオーソ”教会見学
19:30 - 夕食

費用

コースⅠ- プレミアムパック - 2016年4月16日から23日まで

コース料金に含まれるもの:

  • ローマ第三大学のコース- 過去・現在・未来コース(ガイドツアー含む)、教材
  • 受講証明書
  • 宿泊先
  • 食事(朝食、昼食、夕食)
  • ローマ市内の交通費
  • ローマの最も重要なモニュメントのガイドツアー(入場券含む)

コース料金:2.900€

コースⅡ - ベーシックパック - 2016年4月18日から22日まで

コース料金に含まれるもの:

  • ローマ第三大学のコース- 過去・現在・未来コース(ガイドツアー含む)、教材
  • 受講証明書
  • 食事(間食、昼食)
  • コース期間中のローマ市内の交通費

コース料金:1.900€

建築コースの期間中、または前後に、イタリア語コースを組み合わせることもできます。

イタリア語・イタリア文化コース

費用:

1周間:月曜日から金曜日、1日4レッスン、合計20レッスン(1クラス最大12名のグループレッスン)

イタリア語コース受講者は、興味深いカルチャープログラムに参加できます。(例:ガイドツアー、料理・ワインなどのセミナー他)

中心地にあるイタリア人宅または学生シェアアパート内の部屋(キッチン・バスルームは共同)

到着日: 日曜日 - 出発日: コース終了日直後の土曜日

イタリア語コース+1人部屋:390€

イタリア語コース+2人部屋:340€(1人分)

2週間:月曜日から金曜日、1日4レッスン、合計40レッスン(1クラス最大12名のグループレッスン)

イタリア語コース受講者は、興味深いカルチャープログラムに参加できます。(例:ガイドツアー、料理・ワインなどのセミナー他)

中心地にあるイタリア人宅または学生シェアアパート内の部屋(キッチン・バスルームは共同)

到着日: 日曜日 - 出発日: コース終了日直後の土曜日

イタリア語コース+1人部屋:724€

イタリア語コース+2人部屋:629€(1人分)

日程:

1週間:2016年4月11日から15日まで/2016年4月26日から29日まで

2週間:2016年4月4日から15日まで/2016年4月26日から5月6日まで

すぐに申込む-申込みページ


役立つ情報

コース開始日

希望に応じて調整します。

期間

2週間

レッスン

イタリア語グループレッスン40レッスン(1レッスンは45分)、建築20時間

学生数

1クラス最大13名