イタリア語と修復・装飾芸術

コース内容-コ

イタリア語と修復・装飾芸術コースは、修復や装飾芸術とイタリア語のレッスンを組み合わせたものです。

役立つ情報

コース開始日

9月から翌年7月

期間

2週間以上

レッスン

お問合せください。

学生数

お問合せください。


トッレ・ディ・バベレでは、修復・装飾芸術とイタリア語を組み合わせたコースを提供しています。修復・装飾芸術コースは専門学校 “Lignarius”(美術・手工芸・修復学校、アンティークの手工業製品の装飾芸術・修復センター)と協力しています。イタリア語コースはトッレ・ディ・バベレにて、国際色豊かな生徒さん方と、1クラス最大13名のクラスで、楽しくエキサイティングな雰囲気の中行われます。

修復コース

家具の修復 (基礎コース – レベル2)・インタリオ・箔貼りとフレンチポリッシング・木製製品の修復と箔貼り(家具・額・塗装品)

コースは9月から7月まで、主に午後開講しています。コース期間: 2週間から4か月、またはそれ以上

装飾芸術コース

絵画の装飾 (トロンプルイユ-模造大理石、グリザイユ、模造木–修復技術)、モザイク、グラスアート (ステンドグラス)・ グラスアート (レベル2: ティファニー・コラージュ・モザイク). コースは9月から7月まで通年、主に午後、開講しています。 

修復・装飾芸術コースに通うためには、コース中の講師の指示や説明を理解できる程度のイタリア語レベルが必要です。すなわち、専門コースでスムーズに馴染むためには、イタリア語の基礎コースは不可欠になります。

登録料:80€

教科書は含まれません。

修復・装飾芸術コースに通うためには、コース中の講師の指示や説明を理解できる程度のイタリア語レベルが必要です。


レッスンプランや詳細はお気軽にお問合せください。

修復・装飾芸術コースは専門学校 “Lignarius”(美術・手工芸・修復学校、アンティークの手工業製品の装飾芸術・修復センター)と協力しています。