学生シェアアパートの部屋

このタイプのアパートは通常2つ以上のベッドルームがあります。キッチンとバスルームは、当校に通う他の生徒かイタリア人の学生と共有します。

1人部屋または2人部屋を予約できます。もし2人部屋がふさがっていてご案内できない時は、相応の金額で1人部屋をご用意します。

学生シェアアパートがご案内できない場合は、とりあえずイタリア人宅のアパートをおさえておきます

宿泊先のご予約には、予めできるかぎりの余裕をもってお申込みください。お部屋は、コース開始直前の日曜日からコース終了直後の土曜日の午前中までとなります。

ご要望に応じて、コースの前後に延泊のご予約も可能です。

到着時に、大家さんがアパートの鍵を渡し、学校までの行き方を教えてくれます。

宿泊費は、到着後アパートの大家さんにお支払いください。宿泊費には、シーツ(タオルは含みません)とガス代・電気代・暖房費が含まれます。

宿泊先ご案内のサービスは長期週2回コースの受講者には適用されません。

宿泊先を申込む方への役立つアドバイス 

P-29-ja